« H20.3.18 さまざまな面から道路を考える(雑誌「道路」2月号より) | トップページ | H20.3.24 さまざまな面から道路を考える(ガソリンスタンドはどうなるの) »

H20.3.22 一般国道11号小松バイパス開通

080322komatucimg4895 平成20年3月22日(土)11時より、西条市小松北川において、小松バイパスの開通式が行われました。

 今回の開通区間は、南川壬生川(停)線の西側につながる1,100mの区間で、当日15時から供用開始されました。

 当日は、地元の地権者や関係者をはじめ、国会議員、県議会議員、西条市議会議員、また、主催者側としては山本順三国土交通大臣政務官をはじめ、四国地方整備局長、松山河川国道事務所長など多数の関係者に出席いただき、穏やかな天候のもと式典は進められました。

 式典では、地元代表として伊藤宏太郎西条市長が謝辞を述べ、「道路の大切さ」「道路特定財源に関する審議がなされていないこと」「暫定税率が期限切れすることによる、国民の混乱、石油関係業者、地方自治体への影響」について触れながら、最後は「ありがとう」の言葉で締めくくられました。

 当日の式典の様子を添付いたします。

「080322_komatubpbp.pdf」をダウンロード

|

« H20.3.18 さまざまな面から道路を考える(雑誌「道路」2月号より) | トップページ | H20.3.24 さまざまな面から道路を考える(ガソリンスタンドはどうなるの) »

画像で綴る」カテゴリの記事

道路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/42633922

この記事へのトラックバック一覧です: H20.3.22 一般国道11号小松バイパス開通:

« H20.3.18 さまざまな面から道路を考える(雑誌「道路」2月号より) | トップページ | H20.3.24 さまざまな面から道路を考える(ガソリンスタンドはどうなるの) »