« H20.3.2 金田一秀穂 文化講演会「心地よい日本語」 | トップページ | H20.3.15 綺麗になった加茂川 »

H20.3.4 さまざまな面から道路を考える(暫定税率が廃止されると西条市は?)

080206_si_kouhoua4  道路特定財源に関する議論真っ只中。それだからこそ道路の役割や道路財源について、さまざまな視点から情報提供いたします。

 今回は、平成20年3月号に西条市の広報に掲載された記事のもとネタです。

 西条市に市道が1073kmあるって、知っていましたか? この長さは、西条から沖縄や津軽海峡にまで到達する距離なんです。

 説明の一助や、議論へのひとつの問題提起となれれば幸いです。
 質問、意見などお待ちしております。

「080206_si_kouhoua4.pdf」をダウンロード

|

« H20.3.2 金田一秀穂 文化講演会「心地よい日本語」 | トップページ | H20.3.15 綺麗になった加茂川 »

道路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/42633769

この記事へのトラックバック一覧です: H20.3.4 さまざまな面から道路を考える(暫定税率が廃止されると西条市は?):

« H20.3.2 金田一秀穂 文化講演会「心地よい日本語」 | トップページ | H20.3.15 綺麗になった加茂川 »