« H20.12.13 公園の姿も見え始めました | トップページ | こだわりいっぱい「まごころ市」 »

目指せ! 「四国観光達人」

081214_sikokukenteicimg0548 平成20年12月14日(日)に、東京商工会議所の実施する「ビジネス実務法務検定試験」を受験するために西条商工会館を訪ねたところ、同じ会場で「四国観光検定」の試験も行われていました。

 この「四国観光検定」とは、四国各県の観光協会などで構成される「四国観光連合」が主催し、「四国観光立県推進協議会」が協賛、四国の四県や四国運輸局、四国商工会議所連合会、四国経済連合会などが後援するものです。

 四国観光検定は、お遍路さんなどで四国を訪れた方々に、もっと四国を楽しんでもらえるようにと、一つの地域だけでなく、四国全体の魅力を案内できる人材の育成と、観光客の皆さんの受け入れ態勢の整備を目的としているそうで、合格された方には、「四国観光達人」の認定証が贈られます。

 試験時間80分間で、108問(各県22問、四国全般20問)の4択のマークシート方式の問題に答え、全設問の75問以上に正解し、かつ全部門の正解が50%以上であれば合格です。

 公式テキストも発行されており、試験会場も愛媛県内では、松山大学、西条商工会館、西予市中央公民館が設けられています。

 さあ、あなたも「四国観光達人」を目指して、勉強し、チャレンジしてみませんか。

追伸:ビジネス実務法務検定試験の方も、インターネットで速報の模範解答で確認してみると、結果は良好のようです (*´v゚*)ゞ

|

« H20.12.13 公園の姿も見え始めました | トップページ | こだわりいっぱい「まごころ市」 »

勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/43419926

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ! 「四国観光達人」:

« H20.12.13 公園の姿も見え始めました | トップページ | こだわりいっぱい「まごころ市」 »