« 地域の事業継続は、個人、家族、組織の事業継続から | トップページ | H21.2.21 金融庁のシンポジウムに行ってきました »

H21.2.20 環境や防災に配慮、図書館と公園

090220_tosyokancimg1318  西条市新図書館公園(中央緑地)の工事も最終段階に入っています(2月20日現在)。

 図書館の中では書架の据え付けや内装の仕上げを行っています。照明には灯がともり、オープン時の雰囲気を見ることが出来ます。

 なおこれらの照明には白熱電球を使用せず、消費電力の小さい蛍光灯LEDを使用しています。また、建物の外観からもわかるように、天窓や大きな南北の大窓からの日射しは昼間の館内を明るくしてくれますし、1階の書架には書架本体に直接照明を付け、少ない照明で必要な明るさを確保出来るよう工夫をしています。

 このような工夫で、少しでもCO2の排出量削減につながればと・・・。

 一方、図書館北側の公園(中央緑地)の土木工事はほぼ完成し、太鼓橋の欄干の据え付けや伊藤五百亀氏の銅像の据え付け作業が行われていました。

 公園内に出来上がったベンチは、座面を取り除けばカマドとなり、大芝生広場の周辺には電源水道下水口の配置されたゾーンや、手押しポンプも仕上がっておりました。

 これらの物は、日常のイベントなどにも活用できますし、地震などの災害時には、非難された方々の応急的な生活を支えてくれることでしょう・・・。
「090220_tosyokan.pdf」をダウンロード (983KB)

|

« 地域の事業継続は、個人、家族、組織の事業継続から | トップページ | H21.2.21 金融庁のシンポジウムに行ってきました »

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/44121107

この記事へのトラックバック一覧です: H21.2.20 環境や防災に配慮、図書館と公園:

« 地域の事業継続は、個人、家族、組織の事業継続から | トップページ | H21.2.21 金融庁のシンポジウムに行ってきました »