« 思いばかりが 先走って | トップページ | 地産地消の家づくり 木造住宅の魅力 »

人との出会い 人のつながり 本との出会い 本のつながり 

090619_tg_cimg3297  今日、平成21年6月19日(金)は、トレーディングゲーム(以下TGと略します)インストラクター養成講座のロールプレイ2日目でした。

 小学校でのTGの実施日も7月と決まり、もうこれで、講師デビューしなければなりません。

 せっかくのTGの機会が、受講する子供達にとって最良のモノとなるよう、講師の責任は重大です・・・ 緊張します。

 で、ロールプレイが終わったところで、前回のロールプレイで初めてお会いした先輩講師の方から、「きっと、この本、好きでしょう」と、1冊の本をいただきました。

 居酒屋「和民」の社長さんの渡邉美樹さんの文と、テラウチマサトさんの写真で綴られた、「だれもが 人生の主人公で 生きるために 思いをカタチに変えよ!」という本です。

 渡邉さんの文としては、日経ビジネス「Associe'」に掲載されている「渡邉美樹の快答乱麻」、読者からの人生相談? に、質問と回答合わせて1ページの中で答えるというモノは目にしていたのですが、1冊の本として見るのはこれが初めてです。

 誌面の制限からか、かなりキツイ回答となることもあり、うまく、渡邉さんの思いが質問者や読者に伝わるだろうかと、勝手に心配している自分がいたりします。

 まだ、いただいた本をさらりとしか眺められていませんが、「まえがき」にあるように、「元気がなくなったときや、やる気が出ないとき、この写真集を引っ張りだしてきて、これらの写真から、私のつたないひと言、ふた言を思い出して、もとの元気な自分になってもらえたら」と、そう十分に予感させる本です。

 また、この本を手渡されるとき、「この本を使ってもらえそうな方がいれば、その人に、この本を渡して下さい」との言葉を添えていただきました。

 いろいろな人と出会い、人のつながりが生まれ、また、そんな人のつながりから、本との出会いが生まれ、その本が、また、人とのつながりにつながっていく。

 つながる、つなげるって、何か、ワクワクしませんか。

 この、つながる、つなげるためにも、まずは一歩踏み出して・・・。

|

« 思いばかりが 先走って | トップページ | 地産地消の家づくり 木造住宅の魅力 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今からめっちゃ緊張していますが、
デビュー戦がんばりましょう!!!

投稿: 同期N | 2009年6月22日 (月) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/45399391

この記事へのトラックバック一覧です: 人との出会い 人のつながり 本との出会い 本のつながり :

« 思いばかりが 先走って | トップページ | 地産地消の家づくり 木造住宅の魅力 »