« クリーン愛媛運動に128名が結集 | トップページ | 猛暑も 水と知識でリフレッシュ »

教室は子供達の熱気で さらに暑く 熱く

 丹原小学校の6年生のクラスで、トレーディング・ゲームの講師に初挑戦してきました。なお、トレーディング・ゲームのことについては、こちらを参照して下さい。

 朝5時半起きで朝御飯を食べ、7時10分集合で、丹原小学校へ向かいました。

 まずは、校長室で校長先生に挨拶です。

 校長室には、水泳の北島選手と丹原小学校の子供達がいっしょにプールに入っている写真と、その様子を伝える新聞の記事が掲示されていました。

 北島選手が丹原小学校を訪問してくれたのは、コカコーラが行っている「世界で活躍しているトップアスリートを全国各地の小学校へ派遣し、世界の第一線で活躍する現役のトップアスリートならではの視点や経験から、“未来への夢”を持つことの大切さや、夢の舞台となる“地球の未来(環境)”を考えるきっかけを提供する」といった取り組みによるものだそうです。

 決して、なにかの抽選に偶然当たって北島選手が丹原小学校に来てくれたわけではなく、丹原小学校の子供達が、「自分の夢や目標の実現に向けて考え、動き出す、さらには社会の一員として地球の未来のために何ができるのか考え、自ら具体的に行動する」ことをテーマに作文を書き、その内容に北島選手自身が感じ入り、全国で3校の内の一校に丹原小学校を選んでくれたんだそうです

 このプロジェクトのことや丹原小学校での様子は、コカコーラのホームページを参照して下さい。

 校長室をあとにし、サポーターとして今日一日お手伝いいただくお母さん方との打ち合わせの後、クラスに移動し、トレーディング・ゲームのスタートです。

 とにかく元気があって、動き回ってくれ、いろんな役割、アイディアを出してくれるクラスでした。

 トレーディング・ゲームの講師養成研修で聴いた内容以上の、アイディアや、そんなやり方もあるんだ、と私自身に気付かせてくれる一日でした。

 この夏一番の暑さが、全国各地で観測された7月13日でしたが、外の暑さ以上に、教室の中は子供達の熱気で、暑く、熱く、燃えていました

 こんな子供達が、将来どんな大人になり、どんな風に社会と関わりを持ち、仕事や暮らしを通じて社会を動かしていってくれるのか、楽しみで、ワクワクせずにはいられませんでした・・・。

|

« クリーン愛媛運動に128名が結集 | トップページ | 猛暑も 水と知識でリフレッシュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/45628405

この記事へのトラックバック一覧です: 教室は子供達の熱気で さらに暑く 熱く:

« クリーン愛媛運動に128名が結集 | トップページ | 猛暑も 水と知識でリフレッシュ »