« 暑い、熱い、夏の夜でした | トップページ | 4,000発の花火が400余年の歴史をつなぎ »

こんな所に石鎚の鎖が!?

 高速道路千円の恩恵にあやかろうと、家族の夏休み最後に、高松を出発し、高松自動車道、瀬戸中央道を通って、福山、尾道、しまなみ海道を通ってアサヒビール園へと、ぐるりと香川岡山広島愛媛を回ってきました。

090815_fukuyamacimg4658  福山では、平成11年に完成した「高屋川河川浄化施設」の管理棟内に設けた、「芦田川 見る視る館」を訪問しました。

 この浄化施設は、中国地方にある13本の1級河川のうち、水質ワーストワンをずっと続けている芦田川の水質を良くしようと、芦田川の支川のひとつで特に水質の悪い「高屋川」の川の水を、上水道の浄水施設と同様の構造の施設できれいにしたのち、その水を川に戻すことで芦田川の水質を良くしようとする施設です。

090815_fukuyamacimg4657  この高屋川の水質が悪い一番の原因が、家庭から流れ込む排水(台所や洗濯、お風呂などからの排水)なので、水質が悪い原因が家庭であることを知ってもらい、各家庭でどのような注意を払うことで、我がふるさとの川芦田川の環境を良くすることが出来るのかに気付いてもらえるよう、市民向けの広報室として設けたものが「芦田川 見る視る館」です。

 河川浄化施設やこの見る視る館を立ち上げ、この現場から転勤した者として、10年たち、多くの小中学校や市民団体の方々に利用いただいていることに、ホッとしました。

090815_fukuyamacimg4662  なにより、マッサージ・チェアーにアロマ・テラピー、居酒屋タクシー問題に道路特定財源の一般財源化など、国土交通省に関わるさまざまな事件や変化がありましたから、投資効果の定量化が難しい「広報」などは、ことごとく削減されているなか、見る視る館のことを心配していたところでしたから。

 見る視る館で対応いただいた水田さんから、「高橋さんはバリバリです。1年目の私は高橋さんのアシスタントにもなりません・・・」とお聞きし、当時から説明に携わっていただいていた高橋さんが今も頑張っていることに、また、感激したしだいです。

 福山の次は国道2号を通り「尾道」を目指します。

090815_onomichicimg4692m  ちょうど、お昼前だったので、インターネットで調べていた尾道ラーメンの美味しい店「朱華園(しゅうかえん)」を目指しましたが、ざっと百人を超える行列に、ここで食べるのをあきらめました。

 次なる目的地「招き猫美術館 in 尾道」へ向かう途中、尾道ラーメンのお店を見つけ、ここで「こってりとんこつ」をいただきました。たしかに、こってり、腹持ちが良く、夕食にまで影響が・・・。

 左の写真は、千光寺見物を終え2時過ぎの状況です。まだまだ80人ほどの行列でしょうか。

090815_onomichicimg4670  招き猫美術館は、看板猫の小梅ちゃんがいる美術館です。

 12歳半の雌猫で、頭を撫でてやると気持ちよさそうに頭を手に預けてきます。

 雌猫なので、女性よりも男性が気になるそうです。

 またカメラ好きで、大型の1眼レフカメラだと、すぐ前に出てきて、カメラ目線でポーズしてくれるそうです。なお、美術館内は撮影禁止なので、この事は取材などの時にしか試せませんですけどね。

090815_onomichicimg4671  美術館の1階には福石猫など、御守りや小物の販売を、2階には、5千体を超えるさまざまな招き猫が集められています。

 

090815_onomichicimg4667  この福石猫は、尾道の至る所にあるそうで、その猫の表情も、大きさもさまざま、尾道のまちなかを歩く楽しみのひとつになりますね。

 招き猫美術館の前の道は、「猫細道」と名付けられており、コンクリート舗装の路面には猫? の足跡が・・・。

090815_onomichicimg4673  

090815_onomichicimg4678  細道を登っていくと、いろいろなところに猫がいて、人にこびることもなく、なれることもなく、我が道を行く姿が印象的でした。

 天寧寺五重塔をバックに、午後の散歩でしょうか。

 また、細道のところどころにある道案内看板には、猫が良く集まる場所も書かれていました。

090815_onomichicimg4688  さらに、千光寺を目指して細道を登っていくと、アレッ!? こんなところに「石鎚山鎖行場」の文字が。

 この先がどうなっているのかは、是非みなさん、尾道を訪れてください。

090815_onomichicimg4699  次は、10年前、開通直後に通った しまなみ海道を経て、今治に渡りパーキングで塩ソフトクリームを試食です。

ここも行列でしたが、待つこと数分、甘辛いソフトクリームを楽しみました。

 夕食は西条、アサヒビール園です。が、家族全員、お昼の尾道ラーメンがまだまだお腹に残っているようで、食べ放題のジンギスカンやしゃぶしゃぶとの声は誰も出ず、単品の牛肉1人前とライス4人前です。

090815_onomichicimg4702  私ひとりビール飲み放題で、オーダーの中で一番単価が高いとの声が・・・。

 以上のようなことが一日でこなせるなんて、橋や高速道路のお陰ですね。

 高速道路千円効果が、地域の元気付けや交流に大いに効果を発揮して欲しいものです

|

« 暑い、熱い、夏の夜でした | トップページ | 4,000発の花火が400余年の歴史をつなぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/45936691

この記事へのトラックバック一覧です: こんな所に石鎚の鎖が!?:

« 暑い、熱い、夏の夜でした | トップページ | 4,000発の花火が400余年の歴史をつなぎ »