« 今日は防災の日 | トップページ | 健康一番 とうとう100回 »

BCPって?

090902_bcpcimg7412  昨夜のNHKでは、「東京直下地震」に対する対応やいかに、何が起きるのか、どんな問題があるのかを、ドラマ仕立ての想定ドラマも交えながらの番組が放送されていました。

 「帰宅難民」、都会ならでは、遠距離通勤の方が多く、またその数が多いという昼間人口と夜間人口の大きな違いが、単なる住民票記載者の人数に対する防災対策だけでは不十分であることが紹介されていました。

 都会での話だと、「対岸の火事」といえるでしょうか。出張や家族旅行で東京や大阪への旅行中に災害が発生するかもしれません。ホテルにチェックインした時、避難経路を確認するのと同様に、旅行先でどんな自己防衛が出来るものか、しておくべきか・・・。

 また、「BCP」という言葉も出てきました。

 あぁ、子供の時に腕にプツッとしたやつね。

 いぇいぇ、それは「結核の予防ワクチン」のBCGです。

 じゃあ、テレビで放送の倫理とか言ってるやつ?

 いぇいぇ、それは「放送倫理・番組向上機構」のBPOです。

 BCPとは、事業継続計画のことです。いざ、大規模災害が発生した時に、組織の果たすべき役割は何か、いかなる事業の継続を死守すべきか、いかにそのサービス水準の低下を低減し、そのサービス水準の復旧をいかに早めるか、そんなことを事前に計画し、体制を確立しておこうというものです。

 このブログの中でも、建設業の事業継続計画についての記事を掲載しておりますので、参考にしてください。記事はこちらです。

|

« 今日は防災の日 | トップページ | 健康一番 とうとう100回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

災害、防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46095931

この記事へのトラックバック一覧です: BCPって?:

« 今日は防災の日 | トップページ | 健康一番 とうとう100回 »