« 食事と運動の相乗効果で 糖尿病 | トップページ | 「かきくけこ」から「あかさたな」へ »

締め切り間近 11月7日

091026cimg6288_2  11月7日 何の締め切りかわかりますか?

 JICAの「青年海外協力隊」と「シニア海外ボランティア」の秋季募集の締め切りです。

 こんな事を唐突に書き始めたのは、毎週月曜日の18時30分からSICS(西条市産業情報支援センター)で行われている「打ち抜きサロン」の場で、西アフリカのニジェールでの2年半の青年海外協力隊の活動を終え、この7月に帰国してきたという日野翠(ひのみどり)さんとお話をすることが出来たからです。

 「衛生教育」に取り組まれたそうですが、日本での経験、日本での常識は通じません。

 「水を飲まずに死んでしまうぐらいなら、不衛生なこの水を飲んで病気になってでも、当座はこの水を飲んで生きることを選ぶ」

 「JICAに関する情報や、いろんな情報が、西条では手に入りにくい、そんな情報に出会うチャンスが少ない。自分は、西条、松山、福岡と、特に福岡にいて、いろんな情報に触れること、出会うことが出来た」

 「来年の4月からは職場復帰(教員)するので、それまでの自由に使える貴重な時間を使って、自分のせっかくの経験を多くの人達に知っていただきたく、小学校を始め、色々なところに出前講座に行っている」

などなど、終了の合図の鐘が鳴るまで、色々なお話を聞けた1時間半でした。

 私も、JICAの技術援助の関係で、南米のボリビアに2週間ずつ2度に渡り現地に行く機会がありました。

 その当時も、日本にいるとJICAの情報といったら、マスコミが報道するJICAの失敗例ばかりでした。

 しかし、先方に行くと、「この橋は日本が架けてくれた。この橋があるお陰で雨季でもこの川を渡ることが出来る。ありがたい。私は日本のファンです」といった話を現地の方から聞くことが出来ました。

 知らないということ、さまざまな情報に触れられない環境、状況というのは、せっかくのチャンスを逃したり、誤解を生むもとですよね。

 「知ること」への努力を、「チャレンジすること」への努力を常に意識していきたいものです。

|

« 食事と運動の相乗効果で 糖尿病 | トップページ | 「かきくけこ」から「あかさたな」へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46594653

この記事へのトラックバック一覧です: 締め切り間近 11月7日:

« 食事と運動の相乗効果で 糖尿病 | トップページ | 「かきくけこ」から「あかさたな」へ »