« 弱さの中に強さがないか それを見つけること | トップページ | 言霊 あなたの言葉はあなた自身が最も影響を受けている »

生きている化石 カブトガニ

091121_rekishicimg7372  平成21年11月21日(土)、西条図書館で開かれた歴史講座「ふるさと探訪講座」に参加してきました。

 講座では、東予郷土館図書館副館長の今井唯勝さんから「カブトガニの歴史と現状について」をテーマに、「生きている化石」カブトガニについて、その歴史や生息地、その体や、なぜ少なくなったのか、保護活動とその意義など、様々なお話をいただきました。

091121_rekishicimg7373  今井さんからは、

・カブトガニは2億5千万年前から今の形で姿を変えていない「生きている化石」。
・現在ではアジアと北アメリカの2カ所に分布しているのみ。
・天然記念物の指定は、カブトガニ自身ではなく、繁殖の地域の指定。
・体の特長はオスとメスで、足、甲羅、トゲに違いがあり、その違いは最後の脱皮の後現れる。
・カブトガニの血は、医療にも大きな機能が期待され、研究されている。

といったような、話を聞けました。

 講座の様子をまとめてみました。
「091121_rekishi.pdf」をダウンロード (189KB)

|

« 弱さの中に強さがないか それを見つけること | トップページ | 言霊 あなたの言葉はあなた自身が最も影響を受けている »

勉強」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46853721

この記事へのトラックバック一覧です: 生きている化石 カブトガニ:

« 弱さの中に強さがないか それを見つけること | トップページ | 言霊 あなたの言葉はあなた自身が最も影響を受けている »