« 山を越えないのに 山越うどん? | トップページ | 香川をロケ地に・・・ »

今年は場所を変え 市民パワーが結集です

091108_shishicimg6920  平成21年11月8日(日)、東予運動公園に、獅子舞のかたちで市民パワーが結集しました。

 第4回の「獅子舞フェスティバル」として、三芳祝い太鼓保存会の方々による「三芳祝い太鼓」でオープニングです。また、天候不良や新型インフルエンザの流行により中止となった、11月1日の「ISHI-ZUCHI祭り」で披露するはずだった「ISGI-ZUCHI踊り」の披露もあり、元気にフェスティバルが開始しました。

 これまでの3回のフェスティバルは、西条運動公園を舞台に開催されてきましたが、今年は東予運動公園です。

 これまでは、地理的に移動手段が難しく、参加いただけなかった方々にも、東予運動公園に会場を移したことで、新たに参加いただけたのではないでしょうか。

091108_shishicimg6975  市内の獅子舞保存会の中には、インフルエンザの流行により「なぶり子」をはじめとする演者が参加出来ず、その舞を披露できない会もありましたが、ゲスト獅子舞として市外より、香川県三木町の「二條獅子連」、高知県いの町の「本川神楽保存会」、今治市の「延善獅子舞保存会」の方々にも参加いただき、日頃の練習、市民パワーの結集の成果を披露しました。

 観覧されている市民の目は勿論のこと、参加されている団体の方々の他団体の舞を見る目は鋭く、市民パワー、地域団結力の成果、自己研鑽への貴重な刺激とされていたようです。

091108_shishicimg7125  この取組みは、災害時に重要となる「自助」、「共助」、「公助」のうち、「共助」を育成、強化するためには、地域で取り組む共通のテーマの存在が重要で、そのひとつのかたちに「獅子舞」があるとの観点から、「防災パワーが 今、ひとつになる」のキャッチフレーズのもと、今回で4回目を迎えたものです。

 その実施にあたっては、参加された各団体の日頃の鍛錬は勿論ですが、裏方として段取りを進めている市役所職員の姿が印象的でした。

091108_shishicimg7100  また、たこ焼きなどの屋台に混じって、西条市ならではのうちぬき水での水出しコーヒーのテントがあり、特にアイスコーヒーは天気が良かったせいか、人気があったようです。

 フェスティバルの様子を映像でまとめてみました。
「091108_sisimaifes.pdf」をダウンロード (947KB)

|

« 山を越えないのに 山越うどん? | トップページ | 香川をロケ地に・・・ »

災害、防災」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46715012

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は場所を変え 市民パワーが結集です:

« 山を越えないのに 山越うどん? | トップページ | 香川をロケ地に・・・ »