« 差別かどうかは 何で決まるのか | トップページ | 熱き思いを持ち 女性チャレンジスクール »

リングとボールがとりもつ老若男女

091118_bowlingcimg7357  平成21年11月18日(水)、今夜は、職場の青年部のボーリング大会でした。

 ここ西条市役所に来て3年目になりますが、初めての参加です。以前の職場のレクレーションでボーリングをやってっきりですから、少なく見積もっても3年ぶり以上でしょうか。

 ボーリング大会のお誘いをうけるまで、西条市のどこにボーリング場があるのか認識していませんでした。言われてみれば、フジ西条玉津店の屋上には巨大なボーリングのピンが立っていました。

 フジの駐車場での太鼓台の差し上げを見に行った時や、百均のダイソーに買い物に行った時などに、巨大なピンは目に入っていたはずですが、気にとまっていませんでした。

 見る気で見ないと、見えていないもの、認識出来ていないものですね。

 ボーリング場に着くと、大会用の受付が設けられており、受付と同時にミスドのドーナツ10個と飲み物が渡されました。大会開始まで、ドーナツを食べながら、思い思いに練習です。

091118_bowlingcimg7360  さて、私の成績はというと、惨憺たるものです。

 と言っても、私にとってはいつも通りの成績ですが・・・。

 で、同じチームのメンバーの方が個人戦での優勝となりました。

091118_bowlingcimg7356  左の写真は、全員に配られる参加賞で顔を隠しながら、表彰を待つ優勝者の勇姿です。

 90人近い方々が集まり、私にとっては初めて見る顔の方のが多く、市役所の幅の広さを感じます。

 この大会は年に一度とのことでしたが、老若男女、職場を越えて、一堂に会することって、良いですよね。

 そこからまた、色々な出会いが、そして展開が・・・

 

091118_bowlingcimg7361  帰り道、あるマンションの玄関で見かけたツリーです。

 もうすぐクリスマスに大晦日、今年も残すところ、あと40日ほど。

 寒いわけです。

|

« 差別かどうかは 何で決まるのか | トップページ | 熱き思いを持ち 女性チャレンジスクール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46800460

この記事へのトラックバック一覧です: リングとボールがとりもつ老若男女:

« 差別かどうかは 何で決まるのか | トップページ | 熱き思いを持ち 女性チャレンジスクール »