« 図書館の可能性 ひとづくり まちづくり | トップページ | 12月3日は何の日? »

自分の気付いていない 自分発見

091203_colorcimg7547  今日、平成21年12月3日(木)は、「女性チャレンジスクール」の第5日目でした。

 今日のカリキュラムは「カラーコーディネート ~自分を輝かせる色を見つけよう~」です。

○第一印象チェック 自分では気付いていない自分発見

 まず、二人組になり、相手の第一印象をチェックします。「メイク」「ファッション志向」「色の好み」「表情」「年齢」「性格」「職種」「動物や花、芸能人にたとえるなら」について記入し、そのチェックシートに基づき、相手のことを他己紹介します。

 他己紹介での私の第一印象は、「高山植物(つぼみのエーデルワイス) 理想や夢を持ち一生懸命咲かせようとするイメージ。でも、なかなか理想や夢がかなわないことを、みんな気がついている・・・」といったイメージだそうです。

 分かっていることを○、分かっていないことを×とすれ、次の4つの組み合わせとなります。
1)自分○ 他人○ 自他共に認める自分
2)自分○ 他人× みんなに知られていない自分
3)自分× 他人○ 自分の知らない他人の自分へのイメージ
4)自分× 他人× 自分も他人も、誰も分かっていない自分

 こんな取り組みから、「自分が思っている自分」「他人が思っている自分」が明らかとなり、自分では気づいていない自分のイメージも明らかとなります。
 

○パーソナルカラー(似合う色)の発見

091203_colorcimg7538  第一印象は6~7秒で決まるそうです。それも見た目で決まる。さらには、「形」より「色」で印象が決まるそうです。

 色が似合っていれば、好印象を与えられるのです。

 そこで実際に、色々な色を身につけてみて、その人にマッチした色を探してきます。

 似合っている色は、シワやクマ、豊麗線が目立たなくなる、顔色が良くなる、頬のこけを隠したり、やせて見えるとか、男性であればひげのそり跡の見え方が変わってくるそうです。

 また、似合う色は外観から決まる色だけど、自分が好きな色とは、内面が求めている色。なので、これも精神的な安定や快適さに大切で、どこか身につける物にいかしていけばいいそうです。
 

○商品における色

091203_colorcimg7544  バナナ味の食品やバナナをモチーフにした商品の色が、黄色ではなく緑や青では印象が悪いですよね。

 軽快な商品の色が重たい色だったり、せっかく爽やかな色で商品を製作しても、そのパッケージの色が商品の色と相性が悪ければ、陳腐な商品に見えたり、その商品のイメージに合っていなければ、またこれも悪印象です。

 良い商品やサービスの仕上げに、「色」はとても大切な要因なのですね。

 

091203_colorcimg7562  本日の講師を務めていただいた、「SARA~彩楽~カラーオフィス」のイメージ&カラーアナリストの保住和枝さんのところでは、左のような取り組みが予定されているそうです。

 どうですか、みなさんも自分発見、パーソナルカラーが何色なのかを知りたくなったのではないでしょうか

|

« 図書館の可能性 ひとづくり まちづくり | トップページ | 12月3日は何の日? »

勉強」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/46947252

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の気付いていない 自分発見:

« 図書館の可能性 ひとづくり まちづくり | トップページ | 12月3日は何の日? »