« ぼく・わたしが主役 | トップページ | 雨、曇りの日が続きます »

高松港が変わります

100422cimg9964  今日も、雨です。

 お昼の「歩こう会」も赤灯台までのコースではなく、フェリーターミナル周辺の屋根付きの通路や浮き桟橋を行き来です。

 歩いていると、屋根付きの浮き桟橋の奥に見える浮き桟橋で、工事が進んでいるのに気がつきました(上の写真の奥に映っている桟橋です)。

100422cimg9968  そばまで行ってみると、「高松港(玉藻地区)桟橋上屋(1区屋根)工事」の看板が掲示してありました。

 平成21年12月22日から平成22年5月20日までの工期となっています。

 入札情報を調べてみると、「連絡橋通路棟S-1F-116㎡ 浮桟橋棟S-1F-1009㎡」とあり、来月末には新しい屋根のついた浮き桟橋に生まれ変わるんですね。

100422cimg9966  屋根には明かり取りの大きな窓が付けられ、今日のような雨降りの日にもお客様は助かることでしょうね。

 左の写真は、すでにある屋根付き浮き桟橋に停泊する「特急スーパーマリン(高松~小豆島)」です。航海速力33.3ノットと、一般のフェリーに比べ約2.5倍の速度が出せ、小豆島までを30分間で結びます。

|

« ぼく・わたしが主役 | トップページ | 雨、曇りの日が続きます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/48165033

この記事へのトラックバック一覧です: 高松港が変わります:

« ぼく・わたしが主役 | トップページ | 雨、曇りの日が続きます »