« 危機管理は 連携 ネットワークが大事 | トップページ | 綺麗な海を守り 深海の謎を解く »

1日早い入港 しんかい6500

100604cimg0847  お昼の赤灯台(みちしるべ)までのウォーキングを終えて部屋に帰ってくると、ちょうど赤灯台の先を、1隻のタグボートと共に入港してくる船があります。

 6日(日)に一般公開が予定されている「しんかい6500」のための深海潜水調査船支援母船よこすか」です。

 フェリーやたくさんの船が行き来するサンポート高松で、タグボートの力を借り、くるりと向きを変え、2万トン級バースに接岸です。

 「海の祭典2010」のブログをみると、明日5日(土)に入港予定だったものが、サンポートの前の調査が早く終了したとのことで、一日早い入港となったそうです。

100604cimg0850  明日5日(土)は報道関係向けの公開で、6日(日)に一般公開が行われます。

 10:00から16:00(最終乗船は15:30)の間、母船の「よこすか」と「しんかい6500」を見学することが出来ます。

 また、13:30~14:30、e-とぴあ・かがわでは、「深海の不思議セミナー」と題して、「しんかい6500」初代パイロット長・田代省三さん(香川県出身)によるセミナーも開かれます。子どもにも分かりやすい内容で、深海の魅力を語っていただけるそうです。

 田代さんは観音寺市出身とのこと。偶然にも、私も観音寺市出身。どんなお話を聞けるのか、是非セミナーにも参加したいものです。

|

« 危機管理は 連携 ネットワークが大事 | トップページ | 綺麗な海を守り 深海の謎を解く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/48545827

この記事へのトラックバック一覧です: 1日早い入港 しんかい6500:

« 危機管理は 連携 ネットワークが大事 | トップページ | 綺麗な海を守り 深海の謎を解く »