« 夢がたくさん開きました | トップページ | 住民を主役とするシステムを作ろう »

着実に秋は近づいています

100910cimg2314  今朝、通勤途上の歩道で見かけた銀杏です。

 歩道の幅いっぱいに墜ち、いくつかはもう踏まれていました。

 銀杏を調べてみると、「果実は9月頃成熟する」とあり、連日35度前後の最高気温が続く今年の9月であっても、木々にとっては、もう秋が始まっているようです。

100910cimg1819  ひと月前には同じ歩道で、夏休みの子どもに涼しい思いをさせようと、ビニールプールに水を張る風景に遭遇しました。

 先月末には宿舎の階段での亡骸を発見。そういえば大きな蝉の鳴き声で起こされていた朝が、秋の虫の音に変わっています。

 職場周辺の空き地にも、青々とした草花からススキなどが目立ち、トンボの飛ぶ姿も見ることが出来ます。

100910  最高気温こそ、8月と変わらぬ数値が連日続きますが、朝夕の日差しの強さ、風の爽やかさ、草花や虫たちは、着実に秋色に衣替えが進んでいます。

 今週に入ってからの最高気温33℃も、何か涼しく感じるのは、8月のあまりの暑さのせいでしょうか・・・

|

« 夢がたくさん開きました | トップページ | 住民を主役とするシステムを作ろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/49411116

この記事へのトラックバック一覧です: 着実に秋は近づいています:

« 夢がたくさん開きました | トップページ | 住民を主役とするシステムを作ろう »