« 技術の進歩は 凄い!! | トップページ | 認知症になっても暮らしていける地域に »

ここにも工夫と改良が

10101511120000  今日は、告別式で受付のお手伝いをさせていただきました。

 最近は、多くの方に来ていただくには住宅や駐車場の事情もあって、自宅での告別式が減り、葬儀場で行うことが増えています。

 昔ながらの自宅での告別式の受付では、芳名帳に記した番号を香典袋に転記しながら、針と糸で順番通りに整理が出来るよう工夫していたりと、もう遙か昔のこととなりました。

 葬儀場では、受付の他にも多くの記名台が会場に用意され、スムーズな受付を実現し、また、香典袋の帯を利用して御芳名カードをセットすることで、香典の整理が簡単にできるようになっていました。

101015cimg2651  この御芳名カードをよーく見ると、多くのカードをファイリングできるようにカードに二つのが開けられていたり、名詞を差し込めるような切り込みが、横長用、縦長用の名詞に使えるよう設けられています。

 いろいろと工夫が盛り込まれ、改良されてきているんですね。

 告別式については、以前にも当ブログのこちらで取り上げさせていただきました。

|

« 技術の進歩は 凄い!! | トップページ | 認知症になっても暮らしていける地域に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/49753875

この記事へのトラックバック一覧です: ここにも工夫と改良が:

« 技術の進歩は 凄い!! | トップページ | 認知症になっても暮らしていける地域に »