« 家族の誕生日 結婚記念日 | トップページ | 12月にも光の祭典 栗林公園 »

できない理由より できる方法を

101128cimg3533  できない理由より、できる方法を!

 そんな言葉で始まりました。

 平成22年11月28日(日)、香川県社会福祉総合センターで開かれた「第21回 香川県ボランティア・NPO交流集会」に参加してきました。

 「つなぐ 広げる 築く」をテーマに、活動団体の意見交換、情報交換により、活動分野、地域、立場の違いを越えた出会いの場を作ることを目標として開催されている交流会です。

101128cimg3506  開会挨拶に続き、第31回愛のモチーフ運動贈呈式が行われ、いよいよ講演会です。

 『せかいのかみやま』日本の田舎をステキに変える -できない理由より、できる方法をー と題した、特定非営利活動法人グリーンバレーの理事長 大南信也さんの講演です。

 徳島県神山町で、アドプトプログラムをはじめ、過疎化地域が生き残るための解決策を見いだそうと、アートと環境を柱に世界と地域をつなぐ取組を行っているこれまでの経過や、現在の取組についてお話しいただきました。

101128cimg3509  青い目の人形の里帰り運動から、アドプト・プログラム、そしてグリーンバレーの活動まで、さまざまなアイディアと取組を紹介いただきました。

 全国の中でも四国はボランティア団体が多い地域なのですが、そのスタートが吉野川のアドプト・プログラムなどの取組だと思っていましたが、そのさらにルーツが、大南さんたちの神山町での取組だったんですね。

 その実現までの道のりでは、前例づくりにずいぶんな強行突破、実力行使も行われたようで、これが行政の見方、見え方を変えることにもつながったようです。

 いずれの取組もその根底には、「できない理由より、できる方法を」「とにかくはじめろ(Just Do It)」があります。

 アイディアキラー 完璧を目指し、リスク0を目指して何も出来ないでいるより、やってみよう。「前例が無い」からと言っていては、今のような激動の時代には解決の糸口は見つかりません。

 弱点を特徴にし、差別化を図り、そしてブランド化までに到達すれば、どんどんと好循環が生まれます。

 そんな熱いメッセージをいただきました。

 最後は「すきな香川を すてきな香川に」の言葉で締めくくられました。

 午後は、「全体交流会」と、「出会い発見!若者たちからの発信!」と題して若者たちのボランティア体験発表が行われました。

 大南さんの講演の様子をまとめてみました。
「101128_npo.pdf」をダウンロード (426KB)

|

« 家族の誕生日 結婚記念日 | トップページ | 12月にも光の祭典 栗林公園 »

勉強」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/50158584

この記事へのトラックバック一覧です: できない理由より できる方法を:

« 家族の誕生日 結婚記念日 | トップページ | 12月にも光の祭典 栗林公園 »