« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

街角に音楽を MUSIC BLUE

110429fitcimg5690_1  献血ルーム「オリーブ」が、平成23年4月5日に移転しました。

 丸亀町商店街のドームを少し南に行った商店街のビルの3階に移転です。

 工事中だったA~C街区のアーケードも、綺麗に仕上がっていました。

 支柱は長く、高く、ビルの3~4階まで見晴らせます。ガラス製の屋根で、明るい日射しが商店街の路面を照らしています。

110429cimg5694 エスカレーターをあがり、いよいよ献血ルームオリーブです。

 待合室は広くモダンになり、こどものプレイルーム、DVDを見ることが出来るデスク、雑誌を読み、ドリンクやお菓子を食べながら待つことが出来ます。
 

110429cimg5696  また、献血が終わればサーティワンアイスクリームも楽しむことができました。

 今日はブルーベリー&ヨーグルトテイストを選びました。

 帰りには、移転記念ですと、「けんけつちゃん携帯マスコット」もいただきました。

110429cimg5708 献血ちゃんのプロフィールには

なまえ:チッチ
しゅるい:愛の妖精「けんけつちゃん」
出身地:たすけアイランド
たん生日:10月22日
性格:いつもみんなのことを第一に考えるがんばり屋さん
しゅみ:たすけアイランドにある「ハートの泉」をのぞくこと
夢:日本中の人と友達になること
特技:大きな耳のおかげでとっても聞き上手
好きな言葉:「ちょっとチクッとしますよ」
好きな食べ物:ソフトクリーム

 献血が終わり通りに出ると、美しい歌声が聞こえてきました。

110429cimg5704  MUSIC BLUE 東日本大震災 復興支援チャリティイベント 街角に音楽をフェスティバル in 高松 が始まったところでした。

 30ユニット、250人のミュージシャンが高松の9箇所で熱いステージを行います。

 みなさんも、美しい生の演奏と歌声を楽しまれたのではないでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールビズ

110428_coolbiz  今年は電力不足に対応するための一環として、クールビズが1ヶ月早まり、5月1日から始まります。

 また、終わりも1ヶ月延び、10月31日までです。

 暑がりの私にとっては嬉しい知らせです。

 暑い中の上着や、特にネクタイは、暑さを倍増させていましたから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花がみなさんを待っています

110426cimg5686  中央公園のツツジが綺麗に咲き始めています。

 白、ピンク、紅と、もう少しで見頃になります。

 選挙の大きな看板の手前には「フラワーフェスティバル&交通安全フェア2011」の看板が掲げられました。

110426cimg5687 開催は5月3日、4日と、サンポートの多目的広場で行われる「四国の祭り」と同じ期間となります。

 季候も良くなりました。散歩がてら、中央公園、A~C街区、サンポートと巡ってみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンポートはイベントで目白押し

110424cimg5678  今日も地震への対応で、朝早く職場へ向かいました。

 8時前のサンポート。

 サンポート周辺の道路を、清掃をしてくれている人が、あちらこちらに。ありがとうございます。

 また、サンポートのシンボルタワー北西の広場に、コーンを並べている人がいます。

 今日も、何か催し物があるのだろうと思いながら、職場に向かいます。

110424cimg5680  遅めの昼ご飯を食べている時に、ふと窓の外を見ると、広場に多くの車とフリーマーケットの品々が並べられています。

 インターネットで調べてみると、高松リビング新聞社主催による「車も一緒に出店できる! フリーマーケット in サンポート高松」でした。

 1ブース3,000円の出展料で、最大100店まで参加できるそうです。

 これからゴールデンウィーク。様々な催し物がサンポート周辺で予定されています。

 5月3日、4日には、「四国の祭り2011」「四国のB級グルメ屋台村」が行われます。

 愛媛からは西条のだんじりが3日に参加します。

 サンポートのイベント会場では、東日本大震災の被災県における生産等経済活動を支援し、また、被災地の復興に資することを目的として、香川県で被災県(岩手県、宮城県、福島県、茨城県)の物産を販売する「東日本大震災・復興支援物産フェア」も開催されます。

 さぁ、みんなで元気を取り戻しましょう。

 昨年の様子はこちらを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花のすごいパワー

110423cimg5676  東日本大震災への対応も続いており、朝早くあわてての自転車通勤、夜遅くなっての自転車通勤のため、まわりの景色の変化に気がついていませんでした。

 今日、日曜日は、久しぶりに早めに帰ることが出来ました。

 まだ日が高く、明るいうちにゆったりと自転車を漕ぎながら帰っている途中、見かけたのがこのチューリップたちです。

 道行く人たちにも愛でていただけるよう、歩道に面した花壇に、様々な色、種類のチューリップが植えられています。

 何か、「ほっと」しませんか。

 平成16年に台風で大きな被害を受けた愛知県豊岡市での話です。

 堤防が決壊し、大変な被害となり、災害に対応する市役所職員は、体力的に疲れ、精神的にギスギスしていたところ、数百本のチューリップが市役所に送られてきたそうです。

 それを市役所じゅうに配ったところ、市役所の職員の人たちは穏やかな気持ちを取り戻すことが出来、災害対応を続けることが出来たそうです。

 花には、そんな凄い力がある。

 みなさんも、そう感じるのではないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しい物を通じて みんな元気に

110420cimg5675  東日本大震災の被害調査からの帰路、山形空港でJALに搭乗する際に、「みなさまの元気が出るようにプレゼントを用意いたしました」とのアナウンスがあり、搭乗通路に写真のお菓子がバケットに入れられていました。

 羽田空港に着き、遅めの昼食を食べる際に、いっしょに美味しくいただきました。

 また、調査期間中は仙台市内のホテルに宿泊していたのですが、仙台の土産にササかまぼこをと思いましたが、工場が被災したため、入手が難しくなっているとのことでした。

110420cimg5688  それで買って帰ったのが「ずんだ饅頭」です。

 枝豆をすりつぶしたあんこ? が、入った饅頭で、家族にも「美味しい」と好評でした。

 お土産を通じて、東北が元気になり、東北の美味しい産物で、日本が元気になれれば楽しいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界につながる 世界とつながる

110420cimg5674  四国に帰るため立ち寄った山形空港でのスナップです。

 昨夜は仙台でも雪が降ったような寒い天候の中、節電のため、山形空港は寒く、じっとしていると底冷えがするような出発ロビーにあるタバコの自動販売機です。

 「タバコは全て品切れです」との張り紙が。

 タバコのフィルターを作る工場が被災したから、タバコが品薄なんだとの話も聞きます。

 また、納豆も、納豆そのものは製造できるのだが、納豆を梱包するためのフィルムが品薄のため製造(出荷)が出来ないとのニュースも見ました。

 自動車製造も、一部の部品の調達が出来なくなったことから、製造調整や、工場休止をせまられる事態となっています。

 世の中は、様々な物や情報でつながっています。

 東日本の被災は全国、全世界に影響を与えます。

 だからこそ、全国、全世界から、支援、応援の手がさしのべられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災地ならではの現実も

110419cimg5581  今日は雨の中、暴風警報が発せられているなかでの現地調査でした。

 高速道路の温度計の表示は「6℃」でしたが、雨に濡れ、強風に吹かれた体感温度は、凍りつきそうでした。

 そんな調査の途中に、トイレ休憩を兼ねて立ち寄ったコンビニの雑誌コーナーです。

 全国どこのコンビニでも並んでいるような雑誌の中に、「地震」や「放射線」のタイトルの本が並んでいます。

110419cimg5585  また、コンビニ入り口には、「おにぎり・お弁当・パン・サンドウィッチ 毎日入荷します!!」や「ホットスナック・中華まん・アイス 販売中」の張り紙があります。

 朝一番の時間帯には、おにぎりが無かったりしましたが、たいていの物は種類数をいとわなければ、ほぼ入手可能な状態に戻っていました。

 日々復興へ向け、まちは変わっていっています。

 変わっていかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来ることがあるはずです

110418cimg5490  早朝から日没までの津波や被害状況調査を終えホテルに戻り、明日の調査内容や行程の確認のためのミーティングです。

 その後、夕食のために町に出て行きます。

 ホテルのすぐ傍の繁華街には、多くの飲食店の看板がまたたき、路傍には客引きが多く立っています。

 そんな賑やかな通りの一部分が暗い感じがします。

 そうです、節電のために、自動販売機の照明が消されています。

 香川でも、コンビニや24時間営業の店舗で、看板灯の照明を落とす取り組みが行われています。

 工夫できるところ、使わなくても支障が小さいところ、もう一度見つめ直して、スイッチを切ってみませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国から応援が駆けつけています

110416cimg5054 今日から、東日本大震災による津波遡上の状況や被害の状況調査のため、宮城県入りしました。

 山形空港から仙台駅行きのシャトルバスには、「ASO CITY」や「KUMAMOTO」などの文字が背中にプリントされた防災服(作業着)を着た人たちがたくさん乗っています。

 熊本県内の市町村から、東松島市へ事務支援を行うために来たとのことでした。

 仙台駅に着いたところで、点呼をしている様子が上の写真です。

 全国各地から、様々な立場の方々が、東日本大震災への対応のため、東北の復興のために駆けつけてくれています。

110416cimg5056  仙台駅周辺では、地震の痕跡を見つけることは難しく、一部のビルの壁面に亀裂があり、壁材が落ちてくることによる事故防止のためのネットで覆われている程度です。

 また、仙台駅東口のタクシー乗り場付近に、液状化によるものか歩道の石版が波打ち、大きな沈下や亀裂が発生しています。

110416cimg5057  しかし、土曜の午後だったこともあるのでしょうが、人通りの多さは、四国の県庁所在地の賑わいよりも多いと感じるほどでした。

 電気、水道、ガスと、余震が続く東北地方も、着実に復旧が進んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家にも 春が

110410cimg5046  ずっと毎日、夜遅くまで東日本大震災の対応が続いていた生活でしたが、今日は、ひさかたのお休みでした。

 しかし、我が家の奥さんは日曜出勤の日だったので、車で職場まで送っていき、洗濯物をベランダで干していると・・・

 大きなタライの中で飼っている我が家のカメ こちらを見上げています。

 寒くなり始めた昨年の秋頃から、餌を食べずにずっと水に潜っていたのが、今日は、顔を水面に出し、こちらを見つめています。

 試しに、餌をあげてみると、ちょっとスローモーではありますが食べ始めました。

 我が家にも、春が来た と言うことでしょうか。

 

110410cimg5048  今日は県議会の選挙の日でもありました。

 息子と二人で選挙会場の桜町中学校に行くと、校庭の桜は満開です。

  春は何か新しいことを始めたくなりませんか。

 暖かさ すがすがしい空気 何かにチャレンジしませんか 何かを始めてみませんか

 110410fitcimg5050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23時過ぎ タクシーの行列が・・・

110406cimg5043  仕事帰りの通りで見かけた光景です。

 いつもの見慣れたタクシーの行列とは、その台数が大きく異なります。

 4月に入っての初めての水曜日。

 企業などの定時退庁日と、4月転勤者の歓迎会やお花見の2次会などが重なることを期待しての、客待ちの多くのタクシー行列でしょうか。

 お客を乗せて出て行くタクシーに続き、少しずつ前進していく数珠つなぎのタクシーの光景は、東京の霞ヶ関界わいのタクシー乗り場の光景を思い出させます。

 景気の悪さや、東日本大震災による自粛ムードが、今夜ばかりは少し吹き飛ばされているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本へ愛を ART SCRAMBLE・2011

110403cimg5042  いちばん苦しんだ場所がいちばん幸せになるように 今、じぶんたちにできること

 そんなメッセージがトップページに書かれているのが「アート・スクランブル 2011」のホームページです。

 東北地方太平洋沖地震の被災地の方々に対して、香川にいる私たちに何が出来るだろうかと、地元のアーティストの方々が集い、自分たちに出来る表現方法で、日本を元気にし、募金箱を設置し、被災地に元気と義援金を送れればとの思いで取り組まれたチャリ-ティーイベントです。

 ネット上の仮想のふれあいではなく、実際に人と人が出会い、そこで生身の対話を通じて、互いの気持ちを再確認したり、知恵を出し合ったり、そこに来た人が元気になれるよう、そんな場所の提供を目指した取り組みです。

 フリーマーケット、アートパフォーマンス、地元ミュージシャンによるライブなどが、旧新塩屋町小学校体育館で、行われました。

 この取り組みの中心となるトークショーには、24時間現場に貼り付き、会議室の寝袋で仮眠をとり、非常食と水だけで、断水で手洗いもトイレもままならない状況のもと、今回の地震により大津波で浸水した名取市などの排水作業にあたられた国土交通省四国地方整備局の緊急災害対策支援隊(TEC-FORCE)の隊員二川さんも出演しています。

 体育館の展示コーナーでは、国土交通省四国地方整備局の今回の地震に対する支援状況などの展示も行われました。

 トークショーや展示コーナーの様子などイベントの詳しい状況は、こちらを参照下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青信号の間に横断歩道の清掃です

110402cimg5039  朝の6時過ぎ、兵庫町交差点と中央通りが交差する横断歩道での1コマです。

 歩行者用の信号が青になるたびに、横断歩道のに落ちている落ち葉の清掃をしてくれているご婦人を見かけました。

 高松市指定のゴミ袋にほぼいっぱいになるほど落ち葉をすでに集めています。

110403cimg5040  朝の爽やかな空気と共に、さらに爽やかな気持ちにしてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エイプリルフールにも 清掃ボランティアの姿が

110401cimg5032  仕事の関係で、今日は早朝出勤です。

 中央通りを北上していると、まだ7時前だというのに、歩道を清掃しているグループに遭遇しました。

 今日は第1木曜日、清掃ボランティアの日?

 いぇいぇ、違います。今日は第1金曜日です。

110401cimg5036  清掃をする人たちを、中央通りの桜たちが、見おろしています。

 街路樹の落ち葉と、桜の花々が競演しています。

 こうして、花のあと、青々とした葉が芽吹き、春へとつながります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »