« 夏! 暑! 熱! | トップページ | 高松の夜空から東北にエールが »

さぬき高松まつりのスタートです

110812cimg7370  今日は、墓参りのため実家に帰ってきました。

 その道すがら、こんな看板を各所で見かけました。8月28日(日)にトライアスロンが行われるようです。

110812cimg7361  また、お昼御飯にと立ち寄ったうどん屋の壁には、「2011日本学生トライアスロン選手権観音寺大会 競技タイムシミュレーション」との表題のついたチラシが壁に貼ってありました。

 インターネットで調べてみると、スイム1.5kmバイク40kmラン10kmで構成され、定員が200名となっていました。

 女子選手の8時10分スタートから始まり、13時20分がフィニッシュとなっています。

110812cimg7364  まちじゅうを使ってのトライアスロンのようで、通行規制に関する情報が、看板やチラシなどにより、事前予告がなされています。

 

 高松の中央公園では、「さぬき高松まつり」がスタートしています。

110812cimg7372  広場で目立っていたのが木下サーカスのマスコット、ホワイトライオンの着ぐるみです。入れ替わり立ち替わり記念撮影を撮る家族連れやグループの人だかりです。

 

110812cimg7383  中央ステージでは、讃岐国分寺太鼓保存会による勇壮な太鼓の音が響きわたります。引き続き、ゆかたグランプリや地元出身の芸人やアーティストによるステージなどが行われる予定です。

 

110812cimg7384  中央ステージの南西に位置する石の広場ステージでは、チビッコなど、さまざまな市民団体によるダンスなどが披露されています。

 

110812cimg7402  この石のステージの南側の通路脇にガッチャンポンプを見つけました。

 ポンプの台座に説明板があり「善意の井戸」の文字があり、旧香東川の伏流水(地下水)を直接汲み上げている井戸だそうです。

 公園で遊び、手や足を洗ったり、夏の暑さを冷ますのに、冷たい井戸水はありがたいものです。

110812cimg7415  中央ステージに戻ってみると、「高松ゆめ大使」の第9代の方々へのお礼と、第10代の方々の紹介が行われていました。

 今日で終わりとなる第9代の方々の挨拶は、「この1年間、いろいろな方にお会いすることが出来、さまざまな経験をすることが出来ました」と、やりきった充実感が表情に表れているようでした。

110812cimg7442  引き続き、第10代の方々から決意の言葉があり、そのぎこちなさが、初々しくもあり、これからの1年間のスタートを感じさせます。

 全国各地、さまざまな場面で、高松の、香川の魅力をPRし、また、お会いする方々から、高松や香川の良さを逆に気づかせてもらえる多くの経験をすることが出来ることを願わずにはいられません。

 

110812cimg7406 110812cimg7444  会場を離れる際、ゴミ袋を持って場内の清掃にあたっているスタッフの方や、公園の入り口でまつりのプログラムとうちわを配っていただいているスタッフなど、多くの方々のサポートで、まつりが成り立っています。

 ありがとうございます。

110812fitcimg7403

|

« 夏! 暑! 熱! | トップページ | 高松の夜空から東北にエールが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/52472224

この記事へのトラックバック一覧です: さぬき高松まつりのスタートです:

« 夏! 暑! 熱! | トップページ | 高松の夜空から東北にエールが »