« 発災時に 自分の命を守れるのは 自分しかないのです | トップページ | 震災の中を生きる 映画を生きる »

ぱしふぃっく びいなす

110928cimg8415  朝、職場に着くと、大きな白い船が高松港に停泊しています。

 船首には「PACIFIC VENUS ぱしふぃっく びいなす」の文字が見えます。

 「びいなすテーマクルーズ ~アートにふれる休日~」のため、高松に立ち寄ったようです。

 1998年4月に就航し、全長183.4m、12層の甲板数の船体に、644名の旅客を乗せ、18.5ノットの巡航速度で運行が可能です。

110928fitcimg8431  

 総重量26,594トンの船体には、9,270馬力のディーゼルエンジン2基が装備され、プール、ジャグジー、サウナやジムまであります。

 昼休みにそばまで行ってみると、その大きさはさらに圧巻です。

110928fitcimg8445  

 次なる高松港への寄港は、来年の2月25日(土)の7:00の予定で、16:00には横浜へ向け出港の予定です。

110928cimg8449  

|

« 発災時に 自分の命を守れるのは 自分しかないのです | トップページ | 震災の中を生きる 映画を生きる »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/52951879

この記事へのトラックバック一覧です: ぱしふぃっく びいなす:

« 発災時に 自分の命を守れるのは 自分しかないのです | トップページ | 震災の中を生きる 映画を生きる »