« 3.11から もう1年経ってしまったのですね | トップページ | 高知県幡多地方へ向け 5時間の旅 »

道端カレン 子どもを育てながら自分も成長する

190318cimg5878  平成24年3月18日(日)、アルファあなぶきホール5階の多目的大会議室で行われた、香川県の主催による「My.child care STYLE ~自分のスタイルを忘れない 楽しむ子育てライフ~」に参加してきました。

 会場には170席ほどの席が用意されていましたが、いつもの講演会などとは違い、会場の前の席、それも中央よりから席が埋まっていきます。

 開演予定時間には会場は満席状態で、会場の後方には椅子が追加されていました。参加者に男性は1割ほどで、若い女性が多く、お化粧や香水などで会議室の臭いがいつもの会議とは違っていて・・・

 会場には臨時の託児所が用意され、40人ほどの子どもが預けられていたそうです。

 また、ビデオ、カメラ、携帯での写真撮影は禁止とのことで、メモだけでの報告となります。

 プログラムは次の通りです。

【第1部】トークショー「道端カレン流 我が家の子育て」
     ゲスト:道端カレン(モデル)
【第2部】パネルディスカッション「子どものために大人ができること」
     コーディネーター:川﨑二三彦(子どもの虹情報研修センター研究部長)
     パネリスト:道端カレン(モデル)
           中添和代(香川県立保健医療大学准教授)
           久保田英俊(香川県子ども女性相談センター所長)
【サイン本プレゼント抽選会】

 

○第1部 トークショー「道端カレン流 我が家の子育て」

190318cimg5880  トークショーのゲストは道端カレンさんです。

 1979年アルゼンチン生まれ。お母さんは日本人、お父さんはアルゼンチン国籍を持つスペイン人とイタリア人のハーフ。福井県で育った。2004年にヒューゴ、2007年にリランを出産し、二人の男の子のママです。

 長い足とスラリとしたからだに、薄手の白色のチュニックと白のホットパンツ姿で、笑顔いっぱいで会場入りです。

 30分間でしたが、機関銃のごとくの早口で、子育てについていろいろな話をしていただきました。

 仕事が好きで、保育園からのお便りを見逃してしまい、子どもの運動会の日に仕事をバッティングさせてしまったり。

 そんな時も親や妹など、身内に支援してもらえたこと、子どもが悪いことをしたときには人前であっても、人前だからこそシッカリとお尻を叩いて叱ること、お風呂に一緒に入りながらコミュニケーションをシッカリとること、二人の男の子の子育てにてんてこ舞いであることなど、いろいろな話をそていただきました。

 その様な話の中で、「子どもの存在が頑張る気力になっている」、「子どもに見せたいから仕事も頑張れる」、「子どもを育てながら、自分も成長する」と・・・

 ファション雑誌やテレビで見る道端さんの印象とは全く違い、ごく普通に子育てを頑張り、子育てを楽しんでいることが伝わってきました。

 

○第2部 パネルディスカッション「子どものために大人ができること」

 川﨑二三彦(子どもの虹情報研修センター研究部長)さんのコーディネートのもと、道端カレンさんも交えてのパネルディスカッションです。

 事前に参加者から募集していた質問への回答という形でも進められました。

 Q1:9ヶ月の子どもがいます。遊びながら、何かを触っていないと食べません。遊ばせながら食べさせても良いのでしょうか?

 Q2:外出中に友達を叩いたとき、厳しく叱るとその場の雰囲気を壊してしまうし、そのままでは甘い母親とまた迷惑をかけてしまう。どう叱ったらいいか?

 Q3:駄々をこねているとき、子どもを叱ることは、ダメなことなんでしょうか?

190318cimg5889  中添和代(香川県立保健医療大学准教授)さんや、久保田英俊(香川県子ども女性相談センター所長)さん、道端カレンさんの3人で、さまざまなお話しやアドバイスがなされました。

 子育てに奮闘している親御さんたちを激励する、応援する周りの雰囲気が必要。

 周りのことに関心を持つこと、子育てでは自分の子どもに関心を持つこと。

 アンケートを見ても、みなさん悩みながら子育てされている。そういう子育てをしている人に、私たちが暖かいまなざしを持っていることが大事。

 そんなお話を聞くことができました。

 まわりの私たちは、子育てをする親御さんに関心を持ち、暖かいまなざしで、笑顔で、声をかけ、手をさしのべられる、そんな雰囲気(環境)を作り出せるといいですね。

 トークショーなどの様子をまとめました。
「120318_karen.pdf」をダウンロード (465KB)

190318cimg5885  3月20日(火祝)の16時15分から、「尾木ママの子育てのススメ」という3回シリーズの番組が、KSB瀬戸内海放送で放送されるというポスターが会場受付に貼られていました。

 ポスターには、「子育て支援は かしこく 利用しましょ!」の文字も・・・

|

« 3.11から もう1年経ってしまったのですね | トップページ | 高知県幡多地方へ向け 5時間の旅 »

勉強」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/54255607

この記事へのトラックバック一覧です: 道端カレン 子どもを育てながら自分も成長する:

« 3.11から もう1年経ってしまったのですね | トップページ | 高知県幡多地方へ向け 5時間の旅 »