« 高松中央通り地中ギャラリー・ルート11 | トップページ | 世の中 何が起きるかわかりません »

新生活スタート!

 新たな勤務地への赴任からの約一週間を振り返ってみます。

○4月2日(月)

120402cimg6045  高松駅を11時過ぎ発車のの列車に乗り、新しい勤務地に到着したのは16時頃でした。

 土佐くろしお鉄道の普通列車は、1両編成のワンマンで、車両には普通の蛍光灯の照明と共に、サロンバスに付いているようなシャンデリアや、1両しかない車両にトイレも完備しています。

120402cimg6051 窓には一般の家庭を思わせるようなカーテンがつけられていて、手作り感いっぱいです。

 事務所に着くと、敷地の背後の斜面に植えられている満開の桜が出迎えてくれました。

 

○4月3日(火)

 朝から強風が吹き荒れ、東京から香川に帰ってこようとしている家内は、瀬戸大橋線やフェリーが運転見合わせとなっていることから、岡山や児島あたりをウロウロしながら足止めです。

 ここ宿毛市も、特急列車が15分遅れで普通列車の発車時刻に平田駅に到着するありさまで、普通列車は来てくれるのだろうかと心配してしまいました。

120403cimg6055 予定の発車時刻を20分ほど過ぎた頃、遙か彼方に列車のライトが見えてきました。

 列車に乗り込んでも、乗客は私ひとり。終点の中村駅まで、運転手と私のツーマンで列車は無事中村駅に到着しました。

 

○4月4日(水)

 宿舎の前住者が本日の午前に荷物出しを完了する予定でしたので、一日休暇を取り、荷物搬入の準備です。

120404cimg6058  午前中は、四万十市中央公民館で行われている「中村の百年写真展」を見てきました。

 四万十市長のところに着任の挨拶にうかがった折に紹介いただいた写真展です。

 明治末期から昭和中期までの写真143点が展示されています。

 その中には四万十川の洪水による浸水状況や、昭和21年の南海地震による被災状況も含まれています。

 大規模な災害だからこそ写真に納められたのだろうと思わせる貴重な記録写真です。

 そんな市内の様子に混じって、海水浴を楽しむ家族? 友達?の集合写真もあります。とても普段感覚の、ポーズを感じない写真で、「その当時の流行の水着」とのコメントがつけられています。カメラや写真が貴重な時代に、何とも粋な写真を撮られたものだと感心いたしました。

 

○4月5日(木)

 夕食を食べようと入ったレストランでのメニューです。

120405cimg6079  「店長のおすすめ 伊予いも豚

 愛宕かきで有名な西条市丹原町のいも豚。

 サツマイモを配合した無添加植物性飼料(通常のビタミンEの3~4倍)での飼育で、高品質の「安心、安全」とあっさり風味の安定した美味しさです。

 こんなコメントが付されています。

 西条と、ここで、こんな形で出会えるなんて。世の中はおもしろい!

 

 今週末には実家まで帰り、購入した中古車に乗って帰ってくることから、土佐くろしお鉄道での通勤も今週限りです。

 また、車通勤だからこそ見えてくる、出会える驚きがあることでしょう。

|

« 高松中央通り地中ギャラリー・ルート11 | トップページ | 世の中 何が起きるかわかりません »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/54638600

この記事へのトラックバック一覧です: 新生活スタート!:

« 高松中央通り地中ギャラリー・ルート11 | トップページ | 世の中 何が起きるかわかりません »