« 京都の大文字の送り火は中村から伝わった!? | トップページ | ヒマワリが入田の人と地域を元気にする! »

四万十川を9,000発の花火が彩り

120825cimg8612  平成24年8月25日(土)、今日は「第8回 しまんと市民祭 納涼花火大会」でした。

 赤鉄橋の下流の四万十川の河川敷を使って、9,000発の花火が打ちあげられます。

120825cimg8566  途中雨が降り出す場面もありましたが、アンパンマン?の顔になる変わり種の花火や、地上からの花火と空中で広がる花火の共演です。

 特に大玉の花火は、赤鉄橋からの安全距離の関係のせいでしょうか、赤鉄橋からより離れた下流よりに打ちあげられます。

 どこから観覧しようかと、四万十川の右岸や左岸、河川敷に降りたり、堤防上をうろついたりし、下流よりの左岸の堤防上に陣取りましたから、ちょうど大玉の花火は目の前で広がります。

120825fitcimg8505  

120825cimg8653  両岸の河川敷にはたくさんの出店が並び、花火大会の開始前には花火大会の協賛券の抽選会が行われました。

 1等は40型LED・3D対応液晶テレビが10本、2等はHDDブルーレイディスク/DVDレコーダーが5本、3等はドコモスマートフォンが10本など、6等まで総勢155本のあたりがあります。

120825cimg8796  なんと、1等の液晶テレビの当選番号と8番違いでハズレ。残念!!

 三脚を持って行っていなかったので、手持ちカメラでの少しぶれた写真ですが、雰囲気だけでもお楽しみください。

「120825_hanabi.pdf」をダウンロード (422KB)

 

120825cimg8538 120825cimg8544  

 

120825cimg8554 120825cimg8637  

 

120825cimg8655 120825cimg8704  

|

« 京都の大文字の送り火は中村から伝わった!? | トップページ | ヒマワリが入田の人と地域を元気にする! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/55685037

この記事へのトラックバック一覧です: 四万十川を9,000発の花火が彩り:

« 京都の大文字の送り火は中村から伝わった!? | トップページ | ヒマワリが入田の人と地域を元気にする! »