« 様々なところで節電の取組が・・・ | トップページ | 夜空にピンク色に浮かび上がる東京都庁 »

センスの良さが冴えます

121008cimg9117  東京旅行の3日目です。

 奥さんは、子どもたちのアパートで掃除や洗濯をするというので、私は献血ルームに行ってみました。

 というのは、新宿には「新宿東口」や「新宿西口」、「日赤都庁」の献血ルームがあり、いずれの献血ルームも経験済みでしたが、この9月1日より、新宿の4つめの献血ルームとして「BUNKA GAKUEN & 新宿ギフト」がオープンしたことをホームページで発見したのです。

121008cimg9102  この新宿ギフトは、未来のアーティストである文化服装学院の学生と連携し、アクセサリーやバッグ、様々なドレスや装飾品が展示されています。

 この献血ルームの名前である「ギフト」は、献血をはじめとする様々な社会貢献そのものが“贈り物”、つまりGIFTであることから名付けられたそうです。

 献血ルームの入っているビルのエレベータで9階に上がると、エレベーターホールの正面にはドレスが展示され、待合室にもブーツやアクセサリーなど、色鮮やかな品々が展示されています。

121008fitcimg9112  

121008cimg9108  ミーティングルームにも、服飾に関連したコラージュやトルソーのミニチュアが飾られています。

121008cimg9106  また、トイレや壁紙、内装にも、そのセンスの良さが感じられました。

 

 

 

121008fitcimg9103  

 午後からは、渋谷ヒカリエを探索です。

 奥さんと娘は、欲しいものを探すのだとショップのフロアを散策し、その間に私は、8階の渋谷区防災センターや様々な芸術家達のギャラリー、9階のHikarie Hall、11階のスカイロビーTHEATER Orbを見てまわりました。

121008cimg9122121008cimg9121  スカイロビーの窓からは、多くのカップルが外の景色を楽しんでいました。

 また、11階にあるLAWSONは、やはり粋なデザインと雰囲気のお店となっていました。

 献血ルームやLAWSONも、ところが変われば、こんなにも雰囲気の違うものが創り出されるものだと、感心しました。

|

« 様々なところで節電の取組が・・・ | トップページ | 夜空にピンク色に浮かび上がる東京都庁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/55900669

この記事へのトラックバック一覧です: センスの良さが冴えます:

« 様々なところで節電の取組が・・・ | トップページ | 夜空にピンク色に浮かび上がる東京都庁 »