« 防災には「女性の視点」を忘れずに | トップページ | 普段やっていない・考えていないことなど、出来るわけがない »

あなたの個人情報が狙われている

130706cimg3684 平成25年7月6日(土)、宿毛文教センターの多目的ホールで行われた、宿毛市「部落差別をなくする運動強調旬間」講演会に参加してきました。

 高知県では、国の同和対策特別措置法が制定された昭和44年の7月10日を記念し、7月10日から20日までを部落差別をなくする強調旬間として、様々な取り組みを実施しており、宿毛市では、このような講演会を毎回催しているそうです。

130706cimg3639 講師は、愛媛県宇和島市生まれで、山口県人権啓発センターの事務局長 川口泰司さんです。「あなたの個人情報がねらわれている ~身元調査と本人通知制度~」と題した約90分間の講演でした。

 同和出身者かどうかは見た目ではわからない。そのため、戸籍の情報が重要になってきた。調べさせないために戸籍の法律を改めたり、同和問題と個人情報漏洩の問題が一つになってきた。同和問題は同和の人だけの問題ではなくなってきた。日本の個人情報が大事だという取り組みが一緒になってきた。

 そんな問題提議から、講演は始まりました。

 戸籍や住民票が、偽造の委任状や、行政書士などの名義借りで、違法に入手され、これらの情報が高額で売りさばかれていることを、様々な事件の紹介を通して説明いただきました。

 これらの情報を悪用した例として、振り込め詐欺を行うために被害者の仕事や住所、家族構成などを事前に把握し、精巧なシナリオを作るために利用されていること、その振り込め詐欺の状況を、TV番組を使って、紹介いただきました。

 このように巧妙に作り上げられたら、たいていの人はだまされてしまうだろうと思う内容でした。

130706cimg3662 日本信用情報機構から借金情報、ハローワークのパート職員を通して職歴情報、ドコモなどの携帯電話の販売店員から顧客情報、警察や運輸局から車両ナンバーと所有者情報、市の職員から住基情報納税者情報、電力会社から契約情報が流出した事件も紹介されました。

 様々な情報を売りさばく「情報屋」は、「取れない情報はない」、借金や非正規雇用、パートの人などにつけ込み、情報提供の内部協力者にしてしまいます。

 講演の最後は、「身元調査や犯罪から市民を守り、身元調査、不正取得をさせないマチへ!」「部落問題を解決する仕組みは、すべての人の人権保障につながる!」との言葉で、締めくくられました。

 講演のあとは、小中学生によるアピール文と横断幕のお披露目で締めくくられました。

 講演の様子をまとめてみました。
「130706_jinken3.pdf」をダウンロード(520KB)

|

« 防災には「女性の視点」を忘れずに | トップページ | 普段やっていない・考えていないことなど、出来るわけがない »

勉強」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

早速の対応ありがとうございます。
金曜日は出張、土、日曜日が入り、お礼が遅くなりました。
これからも人権の講演会を企画していきますので、よろしくお願いします。

投稿: 主催者 | 2013年8月26日 (月) 09:31

 ご指摘、ありがとうございます。手を入れてみました。
 みなさんの熱心な取組を、参加出来ていなかった方に感じてもらえればと思い写真を使いましたが・・・ 失礼いたしました。

 いろいろな視点で人権や、よりよいまちづくりに取り組まれている方々に、いつも刺激を受けております。このような機会に恵まれていることに、感謝しております。

投稿: ほっと・ひといき | 2013年8月23日 (金) 06:53

初めてコメントを書かせていただきます。
「あなたの個人情報が狙われている」の講演会をお聞きいただき、ありがとうぎいます。ほっと・ひといきさんの様な熱心な方にお聞きいただけたことは、主催者側もやりがいを感じております。
一点、講演会の最後に行われました、アピール文発表と横断幕説明の写真が掲載されておりましたが、掲載の許可はしておりません。個人情報上いかがなものかと思います。適切な対応をお願いします。昨年12月に行われました、人権フェスティバルの橋上子ども和太鼓クラブの写真も同様、よろしくお願いします。

投稿: 主催者 | 2013年8月22日 (木) 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/57779230

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの個人情報が狙われている:

« 防災には「女性の視点」を忘れずに | トップページ | 普段やっていない・考えていないことなど、出来るわけがない »