« とっても 精巧です | トップページ | 口コミで広まっていって ”じんじん” »

防災訓練 全ての世代で巨大地震に備えます

130901cimg4885 平成25年9月1日(日)、「防災の日」に中村南小学校で開催された「中村地区合同防災訓練」に参加してきました。

 午前中は強い雨が降り、雷が鳴り、宿舎の電気も瞬停電が起きるほどでした。そのため、訓練は体育館とその周辺を中心に行われました。

130901cimg4888 四万十川の河口の地区では、津波に対する避難訓練が予定されていたそうで、雨でも実施するつもりだったそうですが、雷が鳴り出したことから中止となったそうです。

130901cimg4896 中村地区の今年の訓練は、近い将来必ず起きる南海トラフの巨大地震や南海地震に対応しなければならない子供たち(全参加者約200名のうち、約50名が子供たちでした)を中心に、訓練が行われました。

130901cimg4892 救命・救護訓練として心臓マッサージの仕方や三角巾の使い方、毛布を使った応急の担架作り一輪車によるけが人の搬送消火訓練として粉末消化器とエアゾール消化器の体験、アルファー米の炊き出しとパック詰め作業の体験、土のう作り訓練が行われました。

130901cimg4904 アトラクションとして35m梯子消防車の実演も行われ、10階建ての建物まで届くというその高さを、見上げながら実感していました。

130901fitcimg4925


 梯子消防車のアウトリガーやハシゴの先頭に付けられたカゴの初期動作は全自動のようで、混乱した火災現場での速やかな設営が可能となっているようでした。

 最後は、四万十市の地震防災課の方から南海トラフの巨大地震の概要と四万十市の取組、市民のひとりひとりがどう備えなければならないのかの説明がありました。

130901cimg4931 その中では、昭和56年以前に建てられた住宅については、その耐震診断の費用の全額が補助され、耐震対策の設計費は20万円まで、耐震対策工事は90万円まで補助されるとのとの説明もありました。

 津波からの避難には、まず、地震の揺れで死なない、けがをしないことが必要です。

130901cimg4910 非常持ち出し袋も非常食も、生きていなければ使えないのですから。

|

« とっても 精巧です | トップページ | 口コミで広まっていって ”じんじん” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

災害、防災」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/58130492

この記事へのトラックバック一覧です: 防災訓練 全ての世代で巨大地震に備えます:

« とっても 精巧です | トップページ | 口コミで広まっていって ”じんじん” »