« 高松丸亀町壱番街 今年の冬景色 | トップページ | 「あたりまえ」の ありがたさ »

長年の奥さんの夢が叶いました が・・・

131223_01食事も作らず、何もしないで一日中寝ていたい」 これが奥さんの長年の夢でした。

土曜の夕方、単身先から私が高松に帰ってくると、真っ暗な部屋の中で「めまいと吐き気で動けない」と奥さんが・・・

「トイレに行きたい」と、トイレに連れて行くも、動くことも動かすことも出来ない状態。

これは大変と病院へ行くと、三半規管とか耳、脳には異常は認められない。詳しい検査は連休明けの火曜日でないと出来ない。

このまま家に帰っても、身動きがとれなかろうと、入院させてもらうことに。

念願の「何もせず、一日中寝ていたい」の夢が叶うかと思いきや、めまいと吐き気で眠りたくても眠られず、頭を動かすとめまいがひどくなり、トイレも手助けなしでは行けません。

吐き気のため、食事もほとんどとれずに、二日目が終わろうとしています。

病院のエレベーターには、12月25日クリスマスイベントの案内が掲示されていますが、イベントに参加することなく、退院となればいいのですが・・・

|

« 高松丸亀町壱番街 今年の冬景色 | トップページ | 「あたりまえ」の ありがたさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/58848053

この記事へのトラックバック一覧です: 長年の奥さんの夢が叶いました が・・・:

« 高松丸亀町壱番街 今年の冬景色 | トップページ | 「あたりまえ」の ありがたさ »