« 「鉄道」に「文化」を冠した博物館 四国鉄道文化館のこれからを語る | トップページ | 生きるには「勇気」がいる 自助があってはじめて共助の担い手が確保できる »

サンポートの 夜が熱い!

140720p1040165 140720p1040262 平成26年7月20日(日)、今日はサンポートで、夜まですごします。

まずは、「四国さとあいビアフェスタ in 香川」で、アサヒビールのスーパードライを飲みながら四国4県のご当地おつまみを食べられるというものです。

140720p104026418時過ぎからの参加だったため、おつまみは「売り切れ」続出。

なんとかコロッケと串カツ、沖縄のゴーヤチャンプルとサーダアンダギー、そして奥さんにあわせてノンアルコールのカクテルで夕食です。

 

140720p1040269 続いては、7月19日から8月8日まで毎夜3回行われる「香川ウォーターフロント フェスティバル」です。

瀬戸内海国立公園指定80周年記念の取組で、瀬戸内海の海上に繰り広げられる約15分間のショーです。

スマホに「ぐるぐるリール」のアプリをインストールすると、ショーの最中に釣りのゲームを楽しめるそうです。

140720p1040274 入場は無料ですが、前日までにセブンイレブンで入場券を手に入れるか、当日、会場で入場券を手に入れる必要があります。

入手できた入場券は21:20開演、20:35開場の券でしたので、しばらくサンポートで時間つぶし。

 

140720p1040286 140720p1040279 周辺では、火のついたたいまつによるジャグリングやその火を口に入れて消す大道芸人、なが~い足をつけてダンス・パフォーマンスを行う大道芸人など、多くの人たちが楽しんでいました。

 

開場時間を過ぎたので、サンポートの海岸に向かいます。 

140720p1040297 140720p1040300 階段状になっている遊歩道が椅子がわりとなり、多くの人たちが腰掛けてウォーターフロントフェスティバルの開始を待っています。

すると、左手(西側)で花火があがっています。

140720p1040308 右手(東側)には、赤灯台が優しく瞬いています。

そんな具合で、待っていても退屈しません。

ときおり吹いてくる海風は冷たく、熱い身体を冷やしてくれます。

いよいよショーの始まりです。

140720p1040309 沖合の横20m、高さ10mの噴水のスクリーンに、幻想的な映像が映し出されます。

後半では、スマホを使った釣りゲームです。

参加者が4つのグループに分かれての競争です。

140720p1040314 最後には、釣り上げた魚の図鑑を見ることも出来ます。

そんなこんなの一夜を終え、琴電で家へと帰ります。

8月8日まで行われていますので、ぜひみなさんも、サンポートを訪れてみてください。

あたりが暗くなる、遅い時間の方が良いかも・・

|

« 「鉄道」に「文化」を冠した博物館 四国鉄道文化館のこれからを語る | トップページ | 生きるには「勇気」がいる 自助があってはじめて共助の担い手が確保できる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/60026282

この記事へのトラックバック一覧です: サンポートの 夜が熱い!:

« 「鉄道」に「文化」を冠した博物館 四国鉄道文化館のこれからを語る | トップページ | 生きるには「勇気」がいる 自助があってはじめて共助の担い手が確保できる »