« インターネットほど人と人がつながる、感じるモノがあるものはない | トップページ | 街が 土木施設が切手に »

弁当づくりから 命の尊さ 自分の素晴らしさを知る

140923p1050077平成26年9月23日(祝)、かがわ国際会議場(高松シンボルタワー6階)で、香川県学校薬剤師会の主催で行われた「第6回香川県学校薬剤師会教育講演会 いのちの授業」に参加してきました。

次のプログラムのとおり、学校薬剤師の仕事の紹介やこれまでの取り組みの紹介と共に、竹下和男さんから「ごちそうさま もらったのは 命のバトン」と題した特別講演がありました。

○基調講演「いのちの授業に寄せて」                    
  香川県学校薬剤師会 会長 篠原幸雄

○特別講演「ごちそうさま もらったのは 命のバトン」               
  子供が作る”弁当の日”提唱者 竹下和男

香川県学校薬剤師会会長の篠原さんからは、学校薬剤師会の紹介と共にアンケート結果から、自分は良い素質を持っていないと思い、自分に満足しておらず、自分は全くダメな人間だと思う子が4割ほどいることが紹介されました。

自分に自信がないこと、自己肯定感が少ないことが、命の尊さを認識できなくなっている。
そこで、自分でお弁当を作ることで、自分に自信がつき、社会人になっても、色々なことに対応することが出来る。

そんな基調講演ののち、竹下さんの特別講演です。

 

140923p1050079竹下さんからは、

・最近の子供は「親から授かった命だ」という意識が少ない。自分が「親になる」との自覚も少ない。自分の体が、次の世代につながっていくんだとの認識がない。
・今日の今日まで生きているのは、誰のおかげか考えられる人になりなさい。
・「できちゃった婚」なんてするな! 簡単に離婚するな!

と、命のバトンへの認識を持てと。

また、

・友達との付き合い、恋愛、親戚付き合い、会社付き合いで「人間脳」が形成されるのに、家の手伝いはさせずに「塾に行っていればいい」との子育て。 → ルールを守れない子に
・失敗するチャンスを与えなさい。怪我をしてもいいように、リンパは大人の2倍の能力が備わっている。子供は風の子。
・「できちゃった婚するなよ」 ← 子供を産み育てる心の準備や経済的な能力が整っていない
・味覚の発達は3~9歳の間だけ。
・子供が料理に関心を持ち始めるのは5歳がピークで、10歳以上では5%未満になり、興味を示さなくなる。
・料理の仕方、料理の楽しさを知るのは、小学生からでしょう。
・人間は人に喜んでもらうことで進化してきた。今は出来なくても、出来るようになろうと進化していく。

と、脳や身体の発達と年齢の関係から、子育ての留意点についての話しがありました。

親から授かった命

次の世代に伝えるために「命の大切さ」、今日の今日まで生きているのは、誰のおかげか考えられる人にならなければなりません。

そんな生かされていること、生きていることの喜びが、弁当づくりや、人に食べてもらう料理づくりから身につけられるのです。

講演会の様子をまとめました。
「140923_inochi.pdf」をダウンロード(346KB)

|

« インターネットほど人と人がつながる、感じるモノがあるものはない | トップページ | 街が 土木施設が切手に »

勉強」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ貴重な機会(講演会)に参加することが出来、ありがとうございました。

講演会の中で紹介いただいたスライドショーを見ても、大半の子どもたちが泣かないとの話しに驚きました。

確かに、「自分の事だけ、勉強だけ出来ればいい」と、人のために何かをすること、そこからくる喜び、「ありがとう」を言ってもらえる喜び、「ありがとう」を言える人間に育てられていなかったと、気づかされました。

自分の世代には、何も意識しなくても、近所付き合いや子どもたち同士の中から気づき、練習、体得できていたことが、今の世の中では意識しないと、流されてしまいかねないことに気づかせていただきました。

「いのちの授業」という貴重な機会をいただき、講演の中にもありましたが、「良い話を聞いた」で終わることなく「実践」していきたいと思います。

ありがとうございます。

投稿: ほっと・ひといき | 2014年10月 8日 (水) 03:34

こんにちは、香川県学校薬剤師会の篠原です。9月23日の講演会にご参加頂き、素敵なブログに載せて頂き有難うございました。

投稿: 篠原幸雄 | 2014年10月 6日 (月) 10:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/60394618

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当づくりから 命の尊さ 自分の素晴らしさを知る:

« インターネットほど人と人がつながる、感じるモノがあるものはない | トップページ | 街が 土木施設が切手に »