« ゲストハウスについて香大MBA学生が考えてみた | トップページ | 何か良いことありそうな »

座る場所にも困ります 石鎚山

151003p1080713平成27年10月3日(土)石鎚山に登ってきました。

西条市登山部と四国地方整備局の合同企画で、昨年の5月に引き続き、17ヶ月ぶりの石鎚山です。

151003p1080670天気予報は「晴れ」ですが、天候が急変してはと雨合羽とジャンパーをリュックに入れ、ペットボトル2本と共に出発です。

 

今回の参加者には小学3年生の女の子も一緒です。

石鎚登山をとても楽しみにしていて、朝も自分で早起きが出来たそうです。

151003p1080649まずは試しの鎖にトライ。
「楽しい!」と、グングン登っていきます。

降りることを考えると、ほどよいところで引き返します。とても残念がっていました。

151003p1080712山頂に着くと、天気も良く、紅葉が始まっているとの評判から、すごい人、人、人です。

お弁当を食べる場所を探すのも大変な状況でした。

 

151003p1080718お弁当を食べていると、西条市登山部の若手がカップラーメンを持ってきてくれました。
カップラーメンと共に、コンロを持ってあがってくれていたのです。

食後にはコーヒーも用意されていました。

151003p1080730少しでも下山の荷物(食べ残し)が軽くなるようにと、美味しくいただきました。
ありがとうございました。

食事を終え、記念撮影を終えたところで、山頂の神社で神主さんからお祓いをしていただき、3体のご神体の身体をさわらせていただきました。

両手で触れながら、日ごろの感謝の気持ちと、お願いをします。

さぁ、下山です。

151003p1080751下りの階段の手摺りは、多くの人の手で磨かれ、ピカピカです。

多くの方々が、この手摺りに身を任せ、登り、また、降りていった証しです。

 

151003p1080776また、帰り道で鳥居のわきに立て看板があるのに気がつきました。

頂上まで行かれないかたは ここでお参り下さい」と、「霊峰石鎚山 遥拝の鳥居」です。

151003p1080777ここから石鎚山の山頂を望むことが出来、山頂の神社を拝むことが出来ます。

そんな工夫、気遣いが準備されていたんですねぇ。

 

151003p1080617下山してお風呂に入りサッパリし、「山の駅」で地元の方々に用意いただいた料理の数々で宴です。

151003p1080616マツタケジビエ料理で話に花が咲きます。

 

151003p1080788家に着き、荷物を片付けると、山頂で飲み干したペットボトルがスマートになっていました。
標高1982メートル、地上の気圧に比べ8割ほどの気圧になっているそうです。

今回の石鎚登山を企画いただき、また様々なお接待をありがとうございました。

昨年の石鎚登山の様子は“こちら ”からどうぞ。

|

« ゲストハウスについて香大MBA学生が考えてみた | トップページ | 何か良いことありそうな »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

画像で綴る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/62456585

この記事へのトラックバック一覧です: 座る場所にも困ります 石鎚山:

« ゲストハウスについて香大MBA学生が考えてみた | トップページ | 何か良いことありそうな »