« 一人ひとりが その人らしく生きていける社会に | トップページ | 経営戦略としての女性活躍 ~多様な人材の活躍できる働き方へ~ »

心構え一つで 次の時代は天国になれたら幸せです

160828p1110375平成28年8月28日(日)、サンポートホール髙松の大ホールで、第26回日本外来小児科学会年次集会の主催、香川県ユニセフ協会の協力で行われた市民企画講座「みんな地球に生きる人 ~世界の子どもにワクチンを~」に参加しました。

講師は、歌手、エッセイスト、教育学博士であるアグネス・チャンさんです。

160828p1110379おっかのうえ~ ひ~なげしの~ は~なで~ のアグネス・チャンさんです。

講演の内容は、アグネスさんの生いたちから、ボランティア活動との出会い、世界で見てきた子どもたちの現状などです。

子どもたちのワクチンの現状については、

・5歳以下の子どもの死亡の原因は、予防接種を受けられないことが大きな原因です。
・いろいろな取組で5人に4人は予防接種を受けられるようになったが、5人にひとりは予防接種を受けられない。
・今でもワクチンを受けられずに、20秒に一人の子どもが亡くなっている。

といったことや、生ワクチンなので冷蔵庫や電源の問題、子どもたちのいる場所まで運ぶのに人力に頼るしかないところもあるとのこと。

また、ボランティア活動で、必死に生きようとしているサリドマイドの子どもたちと出会い、

・当たり前と思っていたことが、当たり前ではない。
・自分のことばかりを考えて、自分を不幸にしていた。

と、こんな子どもたちに食べてもらう食事を集めるために、リクエストの歌を歌い「食べ物を分けてください」と頼んだことが、スカウトされ歌手になるきっかけだそうです。

愛は地球を救う、24時間テレビで、「戦時中で危ないので現地に行くのはダメ」と言われたが、「エチオピアに行かなくては、説得力がない」と行かせてもらい、骨と皮だけのやせ衰えた子どもたち、食べ物がなく飢え死にしていく子どもたちを目の当たりにし、理屈だけではダメ、行動が必要

それから、児童売春、児童ポルノ、子ども兵士への取組についてなど、お話しいただきました。

最後は、天国と地獄のお話で、

・丸いテーブルに料理が並んでいる。箸で食べないといけないルール。
・地獄:料理を箸で取ると、箸が長いので食べられない。
・天国:長い箸で料理を取り、相手に食べさせ、互いに食べさせながら、ハッピーです。

心構え一つで、次の時代は天国になれたら幸せです」と締めくくられました。

講座の様子をまとめました。
「160828_vaccine.pdf」をダウンロード(254KB)

|

« 一人ひとりが その人らしく生きていける社会に | トップページ | 経営戦略としての女性活躍 ~多様な人材の活躍できる働き方へ~ »

勉強」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/64157533

この記事へのトラックバック一覧です: 心構え一つで 次の時代は天国になれたら幸せです:

« 一人ひとりが その人らしく生きていける社会に | トップページ | 経営戦略としての女性活躍 ~多様な人材の活躍できる働き方へ~ »