« 世界一前向きな国パラグアイ | トップページ | 便所とは身体からのお便りを受け取るところ お便り所 »

その地域のために工夫を凝らしたものづくり 近代土木遺産

161014p1110709平成28年10月14日(金)、「建設フェア四国2016高知」と連携し、高知ぢばさんセンター センター棟2階 研修室で、公益社団法人土木学会四国支部の主催で行われた「土木学会特別講演会」に参加してきました。

プログラムは次のとおり、四国に点在する土木遺産の魅力と土木技術者女性の会の紹介です。

・開会挨拶 土木学会 四国支部 副支部長 堀井克章
・選奨土木遺産の概要と、選定された施設の概要を説明
・認定書授与式
・特別講演「四国に点在する近代土木遺産の魅力」
  講師:愛媛大学大学院理工学研究科 助教 白柳洋俊
・特別講演「(一社)土木技術者女性の会の紹介」
  説明者:(一社)土木技術者女性の会 西日本支部支部長 古谷祥恵

161014p1110679特別講演の前には、今年の選奨土木遺産に選ばれた愛媛県の「宮内川青石護岸」の選定理由と認定証の授与式が行われました。

矢羽根積みを実現した石工集団”えばさん”の「技術」、家の基礎など周辺の石積みも矢羽根積みが用いられている周囲の景観と融合した「意匠」、整備した遊歩道の花を地元の方が手入れを行うまちづくりの関連の「系譜」などが評価され、選奨されたとの説明がありました。

161014p1110680土木学会四国支部選奨土木遺産選考委員会委員長で、愛媛大学大学院理工学研究科 助教の白柳洋俊さんの特別講演「四国に点在する近代土木遺産の魅力」では、近代土木遺産を楽しむための3つの目線として、

1)近代化の戦略(Why)
 ・政府、名匠

2)構造形態(What、How)
 ・気候や地形による制約を受けた形
 ・構造材の選択肢が輸送レベルに大きく依存

3)技術者(Who)
 ・技術者の主体的な判断に基づく設計 事細かな規定なし
 ・地域の技術者によって共有される伝統や慣習が色濃く残る
 ・情報の伝達が遅い

さらに、四国内に点在する近代土木遺産として、

161014p1110701m・見えない内側にも完全な円形のアーチを持つ 愛媛県西条市 大宮橋
・煉瓦にも丸みをつけてあり、橋脚を丸く作っている 愛媛県松山市 石手川橋梁
・庵治石を使い、堅固な材料なので塗装無しで現在に至る 香川県 男木島灯台
・「複線化」を想定して下部構を作っている。しかし「単線」のままとなり、下流側は階段状にブロックが積まれている ことでん 長尾線の橋
・0.2キロワットの電力で橋を跳ね上げている 愛媛県 長浜大橋

161014p1110703mそのほかにも、大谷川砂防堰堤豊稔池ダム吉野川橋などの構造携帯や技術者について紹介がありました。

その当時、その地域の交通事情の良し悪しが、技術や材料の伝達に影響を与え、その地の材料を上手く活用し、その地域のために工夫を凝らしたものづくりがされています。

それが構造や景観へとつながり、それが意匠となり地域の財産となっています。

161014p1110682(一社)土木技術者女性の会 西日本支部支部長の古谷祥恵さんによる「土木技術者女性の会の紹介」では、

・土木学会誌で企画された「座談会・女性土木技術者おおいに語る」を契機に、1983年1月1日 土木技術者女性の会を発足。任意団体として約30名でスタート。
・劣悪な環境から母体を保護するための法律「坑内労働規制」が、トンネル内での女性の就労の障害となっていることから、「女性」から「妊産婦」へと規定改訂。
・会の目的、会が出来ること

などの説明があり、サポーター制度の規定を「会の目的に賛同し、賛助するために活動を支援する個人および団体」に改め、男性のサポーターが可能になりました。
そんなお願いで締めくくられました。

女性が働きやすい職場は、男性にとっても働きやすい職場です。

特別講演会の様子をまとめました。
「161014_jsce.pdf」をダウンロード(350KB)

|

« 世界一前向きな国パラグアイ | トップページ | 便所とは身体からのお便りを受け取るところ お便り所 »

勉強」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524388/64399538

この記事へのトラックバック一覧です: その地域のために工夫を凝らしたものづくり 近代土木遺産:

« 世界一前向きな国パラグアイ | トップページ | 便所とは身体からのお便りを受け取るところ お便り所 »