« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

たかまつミライエオープン 宇宙に生命は存在するだろうか?

161123p1120112平成28年11月23日(水・祝)、たかまつミライエオープン記念講演に参加してきました。

たかまつミライエは、こども未来館、夢みらい図書館、平和記念館、男女共同参画センターが入った複合施設として、本日オープンしました。

オープンを記念し、名誉館長である東京大学名誉教授の佐藤勝彦さんによる基調講演「宇宙に生命は存在するだろうか?」です。

・宇宙に「宇宙人」はいなくても、ぞうりむしやアメーバのような生物、微生物がいてもいいのではないか。長い時間を経て知的な生命がいてもいいのではないか。
・昔は火星にも水があったかもしれない。
・40億年前、火星にも水があり、海があった。 → 数億年の間、海があったとすれば、微生物は生まれていたのでは → 微生物は土の中で今でも生きているのではないか。死んだとしても、その死骸が見つかるのではないか。
・もし、火星にいなくても木星の衛星「エウロパ」に生命がいるかも。
・太陽系の惑星や衛星にいなくても、地球と同じような星があると生命がいるに違いない。

そんな話のあと佐藤さんは、

・私は、宇宙に生命はいると思う。宇宙人もいると思っています。ただ、距離が遠いので、互いに交信、意志疎通ができるとは思えない。
・自覚してください。あなたこそ「宇宙人」です。地球という惑星に住んでいる宇宙人です。
・地球は命を持つ動物や植物や仲間がたくさんいる星。

・この地球を守っていくこと、人間どうし戦争などせず、互いに思いやりを持って仲良く生きなければなりません。

と、締めくくられました。

講演の様子をまとめました。
「161123_miraie.pdf」をダウンロード(169KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5つのルールで お客様には「満足」だけでなく「感動」を

161118_27平成28年11月18日(金)、高松国際ホテル 新館2階 瀬戸の間で開かれた「生駒学税理士事務所 第27期経営方針発表会&記念講演会」に参加してきました。

なぜ税理事務所の経営方針発表会へ? と思われるかもしれませんが、記念講演会に興味があったから参加しました。

以前、別の方の講演で話を聞いたことがあった、山形新幹線のカリスマ車内販売員 齋藤泉さんの講演で、「一瞬の出会い ~またあなたから買いたい~ 目配り・気配り・こころ配りの販売技術」と題されています。

161118p1120071齋藤さんは、東京生まれ、短大学生時代に、つばさレディ第1期生として、旧日本食堂にあるバイトとして勤務スタート。3時間半で乗客400人の半数にあたる187個の駅弁を販売。3児の母と社内販売員、商品開発に取り組み、日本経済新聞「そこまでやるか」、TBS「ブロードキャスター」、TV朝日「スーパーJチャンネル」、TBS「がっちりマンデー!!」や講演などで注目される現在も、パート社員として活躍中です。

新幹線車内でのお客様との一瞬の出会い。

・大事にしていること 「お客様に心地よくして過ごしてもらいたい」。サービス業では当然のこと、当たりまえのこと。思っているだけではだめで、お客様に実感してもらわないといけない。
・そのために常に心がけていること 今日何をすべきか、何が出来るか、毎日考えて、考えて、実践する。自分の仕事に毎日向き合うということ。自分の仕事に真剣に取り組むということ。
・単純な仕事、同じような商品を、同じ価格で、毎日販売しています。だからこそ、しっかり考え、しっかり取り組むことが難しい。

そんな話で講演はスタートしました。

五つのルール、お客様には「満足」だけでなく「感動」を、プラスアルファなどについて、車内での具体的な事例を挙げながらわかりやすく、楽しくお話しいただきました。

最後は、「仕事も私の大事な時間。それを丸ごと楽しむためにも、気づいたことがあれば、実践、実行に移す。そうすれば、変わっていくのではないでしょうか」「被災地の方々が元気になる特効薬、それは被災地外の方が被災地でお金を落としていくこと」と締めくくられました。

講演会の様子をまとめました。
「161118_deai.pdf」をダウンロード(552KB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »